モノクロームな日常

モノクロ写真を愛する素人写真家ボンカレーのブログです!

EOS 50D モノクロフォト『戦闘機』

背中のブレーキ板を出して着陸しようとしているジェット戦闘機。コックピットには映像の中でしか見たことのないごっつい酸素マスクを着けたパイロットの姿があった。 聞いた話しでは、ジェット戦闘機は関東の基地から北海道の基地まで20分ほどで行けるらし…

EOS 50D モノクロフォト『お先に失礼』

ある地方空港を離陸したばかりの旅客機と離陸を待つ旅客機。 地方空港というで定期便は数時間に一本と少ないのですが、意外にダイヤに関係ない小型セスナ機やヘリコプター、また自衛隊の航空機が行ったり来たりしていて退屈しなかった。^^ キヤノン EOS 50…

EOS 50D モノクロフォト『古びたブロック』

これは近くの河原で見つけた波消しブロック。製造されてからかなり時間が経っているのだろう。表面が風化して崩れてはじめている。 そんなことを考えながらカメラを構えると、一番奥のブロックの上に小さな野鳥が止まり美しい声でさえずり始めた・・・ EOS 5…

モノクロームな日常『小田急線新宿駅ホーム』

今は被写体が自然と風景ばかりになってしまいましたが、モノクロフィルムで写真を撮っていた頃は、まったく自然には興味がなく街中を歩いていろいろな写真を撮っていたのを思い出します。^^ ネオパン400PRESTO END

モノクロフィルムフォト『新宿駅公衆電話コーナー』

(ネオパン400PRESTO) これは昔モノクロフィルムで撮った新宿駅の公衆電話コーナーの様子。この頃はまだ携帯電話を持っている人が少なくて、駅のような人が集まる場所の公衆電話コーナーはどこも賑わってました。^^ END

キヤノン EOS 50D モノクロフォト『静かな漁村』

ここは何気なく立ち寄った漁村。今にも雨が降り出しそうな空模様。そのせいか人影は無くひっそりと静かだった。 キヤノン EOS 50D+レンズ不明17㎜(2009年の7月) END

EOS 5D モノクロフォト『さかな雲』

空に浮かんでいたさかなの形をした雲。丸々とした体に大きな背びれと胸びれ尾びれがついている。それにしても、イルカにもクジラにもサメにも見えてしまうなんとも微妙な形だなあ。お腹の下の小さい雲は・・・なんだろう。^^ Canon EOS 5D+レンズ不明(50…

キヤノン EOS 50D モノクロフォト『スワンの能力』

毎年11月ごろになると近くの沼に白鳥が飛来してくるのですが、なんでも白鳥というのは越冬のためにシベリアから数千キロも旅をして日本にやってくるという話しです。それにしても・・・自力で数千キロも飛んでくるなんて・・・驚きの身体能力ですね。^^ キ…

Nikon D700 モノクロフォト『カモダッシュ』

カモが水面から飛び立つため羽をバタつかせながら猛ダッシュしています。きっとこの時の体力の消耗は半端じゃないでしょうね。^^ ニコン D700+70-300㎜ END

SONY α65 モノクロフォト『牧場風景』

ここは時々気分転換をしに行く高原の共同牧場。穏やかに晴れて気持ちの良い日でした。牧場なので遠くに放牧されている牛が写っているんですが、ちょっと小さ過ぎてよくわかりませんね。^^ SONY α65+DT18-55㎜(2012年6月23日の7時30分ごろ)END

X-T1モノクロフォト『マイ渓流』

この渓流は春から秋にかけてよく自然の写真を撮りに行く山の中にあるんですが、この写真を撮った時は前日に降った雨の影響で水の量がいつもの3倍くらいに増えていてなかなか見ごたえがありました。 CAMERA:FUJIFILM X-T1LENS:XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS END

フジフィルムX-T1モノクロフォト『光景』

久しぶりに立ち寄ったマイビューポイントからの風景。カラスが多くてちょっとうるさかったのですが、雲のすき間から大地に降り注ぐ光のシャワーがなかなかきれいでした。 FUJIFILM X-T1+XF18-55mm END

ニコンD700モノクロフォト『ハクチョウの口撃』

普段は優美で落ち着いたイメージの白鳥も空腹時にはイライラして凶暴化するようですね。 カメラ:Nikon D700 レンズ:Nikkor70-300mm END

ニコンD700モノクロームフォト『ツグミも興味津々?』

河川敷で寝転んでいたら近くに寄ってきたツグミ。理由はわかりませんが、なにやらこちらに興味津々の様子。 「あなた、変な黒い箱を持ってなにしてるの?」・・・そんなふうに思っているのかもしれません。 Camera:Nikon D700 Lens:Nikkor 70-300mm END

EOS50Dモノクロームフォト『月』

今から6年前、2009年10月3日に撮影した月の写真。なんというか、ちょっと懐かしい気がします。CANON EOS50D+SIGMA150-500mm(x2) END

X-T1モノクロフォト:駿河湾の向こうに見えた富士山

駿河湾の向こうに見えた富士山。きれいな二等辺三角形でスタイルは抜群。“世界一美しい山”といわれるのも納得ですね。 CAMERA:FUJIFILM X-T1LENS:XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS撮影日:2014年12月24日 END

D700モノクロフォト:黄昏時の空に月が昇る

たそがれ時に静かに昇り始めた月。眺めていると気持ちが落ち着くのはなぜだろう… CAMERA:Nikon D700LENS:不明撮影日:2009年12月29日16時34分 END

X-T1モノクロフォト:伊豆の海岸風景はキレイだった

国道136号を下田から沼津に向かって車を走らせると、その途中に伊豆の海岸風景を眺めることができる展望台がいくつもある。この写真はそのうちのひとつで撮ったもの。少し風があったものの天気は快晴。逆光で輝く遠くの海が印象的で美しかった。 CAMERA:…

X-T1モノクロフォト:あいあい岬のちょっと手前にあった丘からの景色

ここは石廊崎の入り口から3キロほど西にある「あいあい岬」のちょっと手前の丘の上からの景色。まだ肌寒い3月ということで人影は少なくとてもひっそりとしていた。 CAMERA:FUJIFILM X-T1LENS:XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS END

D700モノクロフォト:首がぐるっと回ります

見事に首が180度回っています。白鳥の首は思ったよりも柔軟ですね。もしかしたらストレッチ運動中?^^ Nikon D700+70-300mm(レンズ詳細不明) END

Nexus5モノクロフォト:海岸の風景

今井浜の砂浜(海水浴場)で撮った写真です。ここには形の良い松があるので「和」の写真を撮るのに良いですね。 Nexus 5+Snapseed もう一枚。ジオラマ風に仕上げた海岸の風景。今井浜はとても静かでのんびりするには本当に良い所です。ただし、海水浴シーズ…

X-T1モノクロフォト:たくさん産まれましたね

猪苗代湖の白鳥がたくさんの子を産んだみたいです。なんかとてもにぎやかで楽しそうですね。^^ CAMERA:FUJIFILM X-T1LENS:XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS END

Nexus5モノクロフォト:浜で謎の棒に出会う

『謎の棒』 静岡県沼津市の浜で出会った謎のポール。驚くほど真っすぐに立ってましたが、これはいったい誰が何のために打ち込んだのだろう。 カメラ:Nexus 5(Snapseedで加工) END

X-T1モノクロフォト:マイビューポイント

『マイビューポイント』 ここは関東平野を南西方向に一望できるお気に入りのビューポイント。 普段はあまりひと気がなく寂しいところなんですが、空気が澄んだ日には遥か遠方に富士山が見えるので、そんな日は結構カメラを持った人が集まってきてちょっとだ…

X-T1モノクロフォト:公園で野生のカワウソに遭遇

昨年秋のある日、カメラバッグをぶら下げ南湖(福島県白河市の湖)のほとりを散歩していると、水門の上で小動物がモゾモゾと動いているのを見つけた。色は真っ黒、大きさは猫よりもひと回り小さく胴が長くて足が短い。そして水辺で生きる小動物。といえば・…

X-T1モノクロフォト:伊豆半島の西側を眺める

2014年12月25日午前11時ごろ。静岡県富士市田子の浦「港公園」で撮った写真。向こう側に霞んで見えるのは伊豆半島の西側。逆光がまぶしかった。 カメラ:富士フィルム X-T1レンズ:XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS END

X-T1モノクロフォト:「砂浜に横たわる大きなイカの足」

これは静岡県富士市田子の浦の砂浜で見つけたイカの足のような形の大きな流木。正確な大きさはわかりませんが、そばにある車のタイヤの跡の幅から推測すると5メートル前後はあるでしょう。 カメラ:富士フィルム X-T1レンズ:XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS END

X-T1モノクロフォト:「雨上がりの朝の林道」

雨上がりの朝の林道。この細い道を車で15分ほど進むと山の中腹にある北関東の平野を一望できるビューポイントに出ることができるんですが、数年前に一度だけ大きな土砂崩れがあって長い間通行止めになっていたのを思い出します。カメラ:富士フィルム X-T1…

X-T1モノクロフォト:スッキリ晴れた日のモノクロ写真

最近ずっと天気が良くないので、昨年の秋に撮った晴れた日の写真をアップしました。8月後半からほとんど曇りか雨の日ですから・・・もうそろそろスッキリ晴れてほしいです。 カメラ:富士フィルム X-T1レンズ:XF18-55mm F2.8-4 R LM OISデータ:ISO200、55…

X-T1モノクロフォト:思わず虫に好かれた話し

つい先日のこと、自然の写真を撮ろうと林道を歩いていたらヒラヒラヒラ…と蛾が飛んできて太もものあたりに止まった。普通の蛾なら人間がちょっと動くと慌てて飛んでいくはずなのに、今回の蛾は10メートル歩いても飛んでいかない。 いよいよ不思議に思い立…

X-T1モノクロフォト:モノクロームな自然を今日も

家から30分ほど車を走らせると山があって、そこで一年中「自然」の写真を撮り放題で楽しんでいますけど、中でも新緑と紅葉の季節が好きですね。^^ 富士フィルム X-T1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 富士フィルム X-T1+XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 富士フィ…

X-T1モノクロフォト:モノクロームな風景をどうぞ

X-T1で撮影したモノクローム風景。テーマは「大地」です。^^ 富士フィルム X-T1 + XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 富士フィルム X-T1 + XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 富士フィルム X-T1 + XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS それではまた。 END

X-T1モノクロフォト:モノクロームな自然写真

モノクロームな自然写真 富士フィルム X-T1 + XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS 富士フィルム X-T1 + XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS Nexus 5(スマートフォン)

FUJIFILM X-T1 でモノクロームフォト

このカメラ、良いですね。フルサイズ並みに暗部のノイズが少なくてモノクロ写真がきれいに撮れますから。フジノンレンズ(XF18-55mm、XF35mm)も性能が高く開放から安心して撮れますよ。^^ 富士フィルム X-T1 + XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS(34.3mm) ISO…